読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破局は想定外なことが発端

いくら清潔感のある男性でも年収はチャームポイントとして重要よね。
とはいっても、お付き合いから夫婦になってもお互いケンカは回避するべきだけど、それは厳しいことよね。
それにしても独身者の気楽さも楽しみの一つだよね。
わかるわかる。

ところで頭のいい積極的なオトコでも話が急に大人の会話になるとちょっと落胆するかなあ。
例えばだけど、王子さまのような理想の彼氏が現れないかと妄想しても無駄だよね。
先週水曜日の飲み会ではスポーツ選手と知り合ってあまりに感激して親友に電話かけちゃったよ。
直接感情を伝えられなくても携帯では意外にうまく感情伝えられるものだから変よね。

遂次婚期が過ぎていくと感じるとたまに鬱なのかなあと思っちゃう(T0T)。
ラブロマンスでの駆け引きでは相手の反応にきちんと注目するようにしたいところですね。
こっそり幸せな妄想とかしちゃいそう(^^ヾ)恋の哲学というかな、人それぞれ種々の観点があるね。

とはいっても夢のような自分をキープするのは厳しいんだね。
ところでコンパで念入りにチェックすべき点は、やっぱり格好と嗜好ですよね。
つぎチャンスがあったときには思い切って本当に逆玉に乗ってみようかとも考える