読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綺麗になりたいあたし。

それから洗濯の腕を上げたらオトコはそういうファミリー的なフェミニズムにラブラブかも。
順次天真爛漫なカッコいい私好みの男の人とは出会えなくなっていくんだろうなあ。
人恋しいよ。
今ワタシは見掛けがお洒落な女の人になれるようにガンバリの継続なのよ。

こっそり社内恋愛を狙っているけど、たいていはは困難なのよね。
自分が「独りぼっち」という現況は別の視点から見ると楽観視できるものかも、とときたま思ったりもします。
私もいつか家庭を持ったら家事が毎日。
そう考えると怖いよ。

人間関係は入念に吟味かあ・・・。
分かるよ。
そもそもお互いの性格を受け止めることは恋愛関係を築くときには一番大事でしょう。
男子にとっては女性のビックリしたときの表情もチャームポイントとなるらしいね。
やっぱりわかんない。

この頃8ヶ月間も片恋のひとがいるけど、恋人にするには若干のためらいがあるんだよね。
失敗を重ねたりすると一層慎重になるのもわかるけどアタックが大切ね。
今度のコンパは思いっきりかわいいファッションで行きたいから前から用意しておこう。
それはさておき私には晩婚というのはちょっと駄目なんだよね。
適齢期のうちが優勢ね。